法人成りについて

    現在、個人事業主として3期目が過ぎました。
    売上が初年度990万、2年目1700万となり
    3期目が2000万になりました。
    取引先からも法人化を希望されている事もあり
    そろそろ検討した方がいいのかと思い
    ご相談しました。

    • 起業・会社設立
    • 投稿日:2024/04/04
    • 回答件数:2

    回答するには税理士紹介ナビの利用登録・ログインが必要です。

    税理士・会計事務所からの回答

    • 森田太郎税理士事務所

      東京都新宿区新宿2-13-10武蔵野ビル5F-3号

      事業所得の利益が1000万円近く生じているのであれば、法人化を検討した方が良いと思います。
      役員報酬に係る社会保険料も加味して、法人化の方が有利となる可能性があります。
      当事務所でも法人成り試算のサポートが可能です。

      回答日:2024-04-04

      • 税理士法人大阪中央会計【伴走支援型】

        大阪府大阪市中央区内本町1-2-11ウタカビル5階

        ご質問者様、こんにちは。

        年々、着々と売上が上がっているようで、素晴らしいですね^^
        ご質問者様が提供するサービスや人柄があってこそだと思いますため、
        是非、今後も楽しみながら、頑張ってください!

        さて、ご質問の法人化については、
        一長一短の部分があることとご質問者様の状況を完全に把握出来ているわけではないため、
        絶対に法人化するべきと断定することは出来ませんが、
        現状の利益や消費税、ご質問者様が目指される将来像を踏まえた上で、
        検討されるべき段階であるといえます。

        現在お付き合いのある税理士さんやこれからご質問者様が気の合う税理士さんに出会い、更なるご発展を心から願っております。

        回答日:2024-04-04

        質問する

        質問回答ランキング

        ランキングとは、「弥生のかんたん税理士相談」での回答などの活動を基に独自にランキング化したものです。

        地域別のランキング
        都道府県
        市区町村