森田太郎税理士事務所お問い合わせ番号:P016796

【ご挨拶】
当事務所では、開業したばかりのお客様に対してリーズナブルな価格でのご提供が可能です。
「知らなかったことによる損失」を防ぎ、お客様が本業に集中できるよう新しい情報を分かりやすくお伝えしサポートさせていただきます。
taxyz.jpでご検索ください。
【選ばれる理由】
① 所長が20代後半で開業した若手税理士事務所です。
50代・60代の税理士先生に相談しづらいことも、皆様と同年代だからこそ同じ目線に立って答えが見つかることがあります。多様化によるお客様の生き方(アーリーリタイアなど)に対する理解を持ち、お客様それぞれに合ったサポートが可能です。
② 専門用語を避けてシンプルに分かりやすくお伝えすることを心掛けています。ChatworkやZoomを使い、オンラインで気軽に相談できる環境作りを行っております。
③ ご契約いただいたお客様にはクラウド会計の導入を行っていただいております。クラウド会計は便利な側面、導入や運営に手間がかかる部分がございます。お客様ご自身が自信をもって日々の会計作業ができるように献身的にサポートいたします。

続きを見る

東京都新宿区新宿2-13-10武蔵野ビル5F-3号

この事務所にお問い合わせ

資格
  • 税理士

事務所情報

設立年2022年
営業時間10:00〜18:00
定休日土、日、祝
所員数非公開
顧問先数
HPhttps://taxyz.jp/

経営理念

「知らなかったことによる損失」を防ぎ、お客様が本業に集中できるよう新しい情報を分かりやすくお伝えしサポートさせていただきます。

続きを見る

所長のあいさつ

平成28年 専門学校 東京CPA会計学院 熊本校 卒業
平成29年 税理士法人レガシィ 入所
     毎年100件近くの相続業務に関与
同年   税理士試験合格
     合格年において全国最年少合格(21歳)
     6科目合格:簿記論・財務諸表論・法人税法・
     所得税法・消費税法・相続税法
令和2年  中小会計事務所 入所
     個人事業主・中小零細企業・
     上場企業の子会社の決算確定申告まで幅広く経験
同年   税理士登録
同年   直接受任により税理士業務を開始(24歳)
令和4年  森田太郎税理士事務所 開業(26歳)

続きを見る

運営するSNS

得意分野

  • 法人の決算・申告
  • 個人事業主の確定申告
  • 記帳代行
  • 年末調整
  • インボイス対応
  • 電子帳簿保存法対応
  • 起業・会社設立
  • 法人成り
  • 事業承継・M&A
  • 法人税
  • 所得税
  • 消費税
  • 相続税・資産税
  • 節税
  • 税務調査
  • ファイナンシャルプラン
  • 資金調達・補助金・助成金
  • 経営アドバイス
  • 経営計画策定
  • ソフトの導入運用支援

得意業種

  • 建設
  • 製造
  • 小売
  • 卸売
  • 飲食・宿泊
  • 不動産
  • IT・情報通信
  • 理美容
  • 教育・学術支援
  • サービス
  • 医療・福祉
  • その他

事例

若手税理士がわかりやすく効率的な経理の仕方を教えます

月次チェックを定期的に実施し、経理作業の効率化を支援します。
また、法人成り後も税務調査があったときのリスクマネジメントを徹底して、
適切な節税と資金繰り改善のサポートを実施します。

参考価格

料金は個人も法人も同様です。

仕訳量・従業員数で変動します。

年間料金

年間売り上げ年間顧問料(税抜き)
1,000万円以下225,000円
2,000万円以下320,000円
3,000万円以下400,000円
5,000万円以下560,000円
5,000万円超HPをご確認ください。

対応エリア

  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

対応可能な連絡手段

  • メール
  • チャット(Slack/Chatwork、等)
  • ビデオ会議(Google Meet/Zoom、等)

対応可能な法人格

  • 株式会社
  • 有限会社
  • 合名会社
  • 合資会社
  • 合同会社
  • 医療法人
  • 一般個人
  • 歯科個人
  • 医科個人
  • その他個人
  • その他(任意団体)

対応可能な弥生製品

  • 弥生会計
  • やよいの青色申告
  • やよいの青色申告 オンライン
  • 弥生会計 オンライン
  • Misoca

連携可能な関連士業

  • 公認会計士
  • 行政書士
  • 司法書士
  • 社会保険労務士
  • 弁護士

その他特徴

  • 初回面談無料
  • 個人事業主も歓迎
  • クラウドツール(IT)に強い
  • 若い担当者がいる
事務所名森田太郎税理士事務所
所在地東京都新宿区新宿2-13-10武蔵野ビル5F-3号

この事務所が最近回答した質問

節税対策として問題ないかを知りたい

役員報酬をさげ、下記の対策をした場合に問題ないか確認したい ▼現在の状況 法人2期目 役員報酬30万 ▼希望 役員報酬を12万に下げたいが、世帯収入を30万のままにしたい ▼対策 ①個人所有の車を事業で使うため会社に貸し出す  →月2万円程度 ②現状の個人名義で契約しているマンションを社宅あつかいに変更し、一部負担してもらう  →しっかり計算式にあてはめ、負担割合を算出する。 ③妻を扶養範囲内で雇用する。  →月8万円程度 ④旅費規程を設ける  →日当2万円程度

インボイス二割特例

免税事業者がインボイス取得。来期は1000万を2万程売上が超えます。1000万以内に売上を抑えて二割特例をした方が消費税額を抑えれると思います。二割特例が継続している間は、この考え方であっていますか?

インボイス制度について

法人の設備会社を経営しております 年間売上高1,000万円(税込)以上と認識しておりましたが ある方に法人は1,300万円(税込)以上とお聞きしました どちらが正しいか回答をお願い致します。

    リストに追加した0件お問い合わせ0

    紹介は完全に無料。

    税理士・会計事務所探しはおまかせください。

    電話で紹介を依頼する

    弥生スタッフが電話をお受けします。ご相談内容を伺い、ご希望の税理士・会計事務所にお繋ぎします。
    受付時間内におかけください。

    050-3819-7007(ご案内番号B-2)

    受付時間:9:30〜12:00/13:00〜17:30
    (土・日・祝日、および弊社休日を除きます。)

    お問い合わせの際は以下についてもお伝えください。
    お問い合わせ番号:P016796
    事務所名:森田太郎税理士事務所

    近くの事務所

    関連する事務所を探す